記事一覧

大関 まもるです。

ファイル 1-1.jpg

 5月20日に議会運営委員会が開かれ、県議会の会期を延長して年2回にする構想が自民党から出されました。
 会期は約100日から240日程度に増える見込みで、審議の質を高め、緊急時の議会招集もしやすくなります。
閉会中を理由に県側が専決処分してきた事案も審議することができます。来月早々にも、他県の例を視察して、6月定例県議会で結論を出したいと思います。