記事一覧

平成24年度4月補正予算(案)の概要について

今回の補正予算(案)は、4月3日から4日にかけての暴風等により被害を受けた農業生産施設等の復旧支援事業など、緊急に対策を要する事業について計上し、4月23日の本会議で可決される見通しです。

○農業生産施設復旧支援事業             300,000
 暴風により被害を受けた農業生産施設の復旧に対して助成する。
 ・補助対象 水稲育苗ハウス、園芸用ハウス、畜産飼養施設等
        (パイプハウスのビニールのみ破損は除く)
 ・対象事業費  1件当たり被害額10万円以上
 ・補 助 率  県1/3

○暴風被害復旧支援資金利子補給費補助金        2,165
 暴風等により被害を受けた農業者・漁業者を支援するため、利子補給を行う。
 融資枠・・・3億円    償還期間・・・10年(据置1年)
 貸付限度額・・・原則として 個人:500万円  法人:1000万円
 対 象・・・市町村長が被害認定した農業者・漁業者(法人等を含む)
 使 途・・・農業施設の復旧や漁船・漁具の修繕に必要な経費等
 融資利率・・・0.5%(基準金利2.65%-利子補給2.15%)
 利子補給・負担割合・・・県1/2、市町村1/4、融資機関1/4
 貸付機関・・・平成24年5月~11月
 〈債務負担行為〉
  ○利子補給                   (15,854)
   ・設定期間  平成25~33年度

○住宅リフォーム推進事業
 暴風により被害を受けた住宅等について、制度を拡充する。
 ・補助対象  県内に本店を置く建設業者等が施工する50万円以上の工事
 ・対象経費  工事に要した費用の10%
 ・限 度 額   20万円
       ※既に本制度を利用した者についても再度利用ができるようにする。