記事一覧

 『 行政相談お受けします 』

日々、暮らしている中で
「 これはもっと良くならないのかな? 」
と思うことはありませんか?

子育て・学校に関すること、
福祉に関すること、
県政に関すること、
なんでも御相談下さい。

できる限りお答えし、
できる限り対応いたします。

まずはお電話下さい。

大関まもる後援会事務所 ( 9:00 ~ 15:00 )
 電 話 0183-72-1666
 FAX 0183-72-8688
 

安保法制と沖縄の基地問題について

安保法制関連法案が
衆議院を通過しようとしています。

本日は、委員会の視察で
沖縄の基地問題調査のため
普天間基地と名護市辺野古を
訪れました。

終戦70年になりますが、
沖縄の基地問題はまだ大きな問題です。
国民全体でこの問題を議論して
自分なりに解決に向けて
努力したいと思いました。

秋田にいると
なかなか分かりにくい問題ですが、
今後も声なき声に耳を傾けて、
人の痛みが分かる
政治活動を続けたいと思います。

秋田県の医師不足対策について

雄勝中央病院は内科医不足のため、
入院患者の受け入れを制限していましたが、
秋田県は7月より職員として
1名を採用して派遣しております。

人口減少や超高齢化が進む
湯沢雄勝地域の住民が、
安心安全な生活が送れるよう
引き続き、地域の中核医療対策に
全力で頑張ります。

官房長官 菅義偉先生を囲んでの懇親会

ファイル 21-1.jpg

6月29日(日)
午後2時から

主催者の
大関衛自民党湯沢市支部長
挨拶の後、

菅義偉官房長官が

「毎日忙しく過ごしているが
 ふるさとの野山を見たら
 元気になりました。」

と挨拶され、親睦を楽しんでいました。

Link 5

ファイル 20-1.jpg

議会運営委員長として、議員定数削減に取り組む。

Link 4

ファイル 19-1.jpg

本会議場にて会派の代表として協議に臨む。

Link 3

ファイル 18-1.jpg

総務企画委員会で県の災害対策に質問。

Link 2

ファイル 17-1.jpg

自民党秋田県総務会長に就任し、小泉進次郎青年局長と記念撮影。

Link

 皆様方にはいつも大変お世話になり、ありがとうございます。
 早いもので改選後、2年が経ち任期も折り返しを迎えました。5月の自民党秋田県連の役員改選では総務会長に就任し、三役の一員として会派の取りまとめ役を担うこととなりました。議会人事では議会運営委員長として定数削減や議会改革に取り組みました。また、総務企画委員として、県の行財政改革の推進と災害対応に力を入れております。地域課題では11月の県道・皆瀬藤倉バイパスの完成を皮切りに、国道398号山谷工区の完成と皆瀬・稲川工区の着工に向けて全力を注ぎます。近年は地球温暖化の影響で異常気象が続いておりますが、県の防災計画の見直しを急ぎ市町村と連携のもと、災害に強い地域づくりを進めてまいります。
 今後とも皆様方の御指導のほど、よろしくお願いいたします。

自由民主党秋田県連 総務会長就任

ファイル 15-1.jpg

自由民主党秋田県連の総務会長に就任し、小泉進次郎衆議院議員の激励を受けました。